3秒診断と簡易審査のみでアコムACマスターカードが発行できる?

アコムACマスターカードの3秒診断と簡易審査を合格したから、マスターカードの審査も通過するかなと思っていませんか。

3秒診断と簡易審査のみの審査ではアコムマスターカードは発行されません。

アコムのマスターカードの審査について解説します。

・アコムACマスターカードを発行するには

クレジットカードであるマスターカードが欲しい場合は、ネット上から申し込みを行い、審査を受ける必要があります。

3秒診断は審査が通る可能性を必要最小限の情報で判定するものですが、この結果はよほど悪い情報を入力しない限りはNGの結果を出しません。

申し込みをした後に、コンピューターを利用した簡易審査、その後に人の目を介した本審査が終わって、初めてアコムACマスターカードを手にする事が出来ます。

・3秒診断に受かったのに、審査で落ちてしまう?

3秒診断はとてもざっくりとした診断になっているため、審査当落線上に遥かに届かない人でも通す傾向があります。

仕組みとして借入件数と借入総額に一定値を上限とし、その範囲内であれば3秒診断で審査に通過する可能性があると振り分けられる仕組みのようです。

審査に通る可能性があると診断されても、3秒診断の場合はあてにしない方がいいでしょう。

3秒診断で審査NGと出た時は、審査に通る可能性はほぼありません。

借金や借入先を減らすなど対処してから申し込むようにしましょう。

アコムACマスターカードの3秒診断はあてにならないようです。

先ずは申し込んでから判断するようにして下さい。

このページの先頭へ